あなたはあなたのままでいい

【Being upについて】スタッフの声

Being up協会副代表

毛利 理恵


【B-upを一言で表すと?】
あるに気付く

【B-upで得られたものは?】
未来への希望

【気づき、学びをどういかしてる?】
多くの喜びへ繋げます

【シートの感想】
目標設定をし、自分のプラスマイナスを明確化することで、イメージがよりしやすく感じました。
また、リフレーミングをこんなに短時間で受け入れることができるワークは初です。
たくさんの要素をこんなに分かりやすく、しかも体感として残せるワークからは、多くの喜びが生まれると確信しましたし、すべての人に受けていただきたいです。

【養成講座の感想】
何のための学びなのか、一つ一つ目的が明確で、受講者さんたちが道を見失わないようになっている内容に、由美子さんの愛を感じました。
受講者さん同士のコミュニケーションがとれる場を講座外でも設けていただくことで、共に応援しあえる空気感が生まれとても心地よかったです。
ありがとうございました。

 

Being up協会 スタッフ

野口 久美子

【B-upを一言で表すと?】
自己信頼を育てる

【B-upで得られたものは?】
今あるものを愛し、前に進む力

【気づき、学びをどういかしてる?】
自分自身の心を整えること、また家族やすべての人との関わりの中で

【シートの感想】
セッションは何度も受けていますが、
進めていく中で、毎回とても感情が動きます。
私が「本当に大切にしたいこと」に気付いたり、
うまくいかないと悩む自分の短所や出来事の中にも「自分の可能性の種」を発見し、
自分への信頼の気持ちが湧いてくるのです。
そして、やらねば、やれないと悪循環に陥っているようなことも、
やらずにいられない♬とプラスの感情と共に
自然と心にエンジンがかかってきたり、大きな安心感に包まれたりします。

ぜひ沢山の方にセッションを体験して頂きたいです。

【養成講座の感想】
養成講座は、ゆみこさんの「命の尊厳・価値は対等である」という思いを土台として作られた学び場で、そこは安心と信頼の空間です。

おちゃめでユーモア溢れるゆみこさんの元で、受講生の周りにもいつも笑いがあり、お菓子もあり(笑)毎回楽しく過ごしました。

しかし、心に触れされて頂くセッションをお届けするリーダー養成講座。
学びに対してはとても真剣。
お届けする側として自分自身の在り方を見つめ、ともに学びあう仲間の姿にも刺激と勇気を頂き、自分自身も成長できたと感じています。

修了後も、グループラインや振り返りの勉強会などで切磋琢磨し合える繋がりが力になっています。


前川 久美子

【B-upを一言で表すと?】
自己受容

【B-upで得られたものは?】
希望と可能性にあふれている自分との出会い

【気づき、学びをどういかしてる?】
日常生活で、子どもたちとの関わりに。また、職場でのコミュニケーションに。

【シートの感想】
未来の自分とつながれるところが好き。自分の中の可能性に気づけるところが好きだなぁとおもいました。

【養成講座の感想】
大切な考えやあり方を、シートの流れや実践も丁寧に、学ぶことができた。ただ教えてもらっただけでなく、志を同じとする仲間のみなさんたちとの学びや気づきが、何よりの宝ものとなりました。本当にありがとうございます。


みわ きみよ

【Be-upを一言で】
自己肯定感を育む

【Be-upで得られたもの】
自分にすでにある力と、マイナスにも強みがあると気づき、自分の可能性を信じ、希望をもって、なりたい自分へと進む気持ちになったこと。

【気づき・学びをどう生かしてる?】
子どもたちや周囲への関わりと、自分自身の心の「あり方」に。

【シートの感想】
シートは、絵やカードがとてもかわいく、わかりやすいです。
自分にはすでに力があり、今の自分のままでできていることがあると気づくことで、自分は自分でいいんだと思いました。マイナスをなくそうとするのではなく、あってもいい、マイナスも自分にとって大切な力と知り、自分自身の可能性を感じました。なりたい自分へと希望に満ちた気持ちになり、自分の力を信じて行動しようと思いました。

【講座の感想】
講座は、とても内容が濃く、学び深かったです。
一つ一つの内容がとても大切なことと感じ、伝えていきたいと思うことばかりでした。仲間と共に学び、皆のお話をきくことで、また気づきや学びがあり、とても豊かな時間でした。学べたことをとても嬉しく思います。ありがとうございました。

PAGETOP
Copyright © Being up 協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.