プラチナ子育て講師 工藤佐知子さん(愛知) Amazon・kindle本「プラチナ子育て」掲載

さっちゃんこと、工藤佐知子さんのご紹介

 

1、Being up! プラチナ子育てを一言でいうと?

 

愛の伝え方を学ぶ場所

 

2、受講のビフォー・アフター

子育てのつまずききは経験不足からと思われがちですが、それはほんのうわべの事、その奥深くにはお母さん自身の課題があります。

課題というと重いですが言い替えれば私はその課題に向き合うことこそが、お母さんが幸せになる近道だと思っています。

 

講座を受ける前の私は、自信がなく弱い自分から目をそらし人に頼ることも苦手でいつも不安でイライラし自分のことが嫌いでした。

講座を受け自分自身をみつめ、自分の強さも弱さも受け入れられるようになりまた。「私は私のままでいい」ということも。人は誰もが素晴らしい強みをもち、生きる力を持っています。そこにいてくれるだけでかけがえのない存在なのです。

 

講座の前は自分が安心したいがために子どもに多くを求め、子どもを弱い存在とみていましたが、今では自分自身を信じるのと同じように、子どもは十分生きる力を持っていると信じています。あの時勇気をだし、受講してよかったと思っています。

 

 

🌸Amazonkindleランキング17部門第1位 4部門ベストセラー入り

自信を育む子育ての終焉~「プラチナ子育て」個性が光り輝く未来を目指して~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA