Being up 協会

Being up 協会理念

子どもたちが未来に希望を持ち、大人になることに憧れを抱けるような社会に。

そして、私たちに。

目指す世界

  1. 何ができる・できないは、関係なく「人間の価値は、対等である」と認め合える世界。
  2. お互いの尊厳を大切にし、協力できる世界。
  3. 誰もが「幸せの三条件」を満たせる世界。

【幸せの三条件】

  1. どんな自分も大切に思える(自己受容)
  2. 他者を仲間だと思える(他者信頼)
  3. 自分は役に立つ人間だと思える(貢献感)

Being up協会は、アドラー心理学を軸に

〜あなたはあなたのままでいい〜

一人ひとりの「自分らしさ」「可能性」を

そして「家族の絆」を応援します。